2005年 07月 06日
pudlenkaエッセンシャル図鑑-1
かなり前のSPURに、「SPURエッセンシャル図鑑」という特集があって、服や靴や鞄など、流行に関係なくいつまでも愛用できる永遠の定番ものが紹介されていました。

私が服など身につけるものを選ぶとき、とくに真剣に長く使えるものを選ぶとき、迷ったら頭の隅にあるこのエッセンシャル図鑑を思い浮かべていました。これのお陰で服選びではずいぶん失敗が少なくなったと思います。とはいえ、デザインが凝ったトップスや、カーゴパンツなどのカジュアルなものも大好きで、手頃なものを衝動買い、などということも多いのですが。

それから時間が経って、私なりの「エッセンシャル図鑑」が出来てきました。ここで少しずつ紹介していけたらと思います。

第1回はゴヤールのバッグです。

d0035969_22371721.jpgゴヤールが丸の内のBEAMS HOUSEにしか置いていなかったころ、余りにシックな佇まいに一目惚れしたものの、自分にはまだ早いかなと敬遠していました。去年の冬、ジーンズとトレンチというスタイル(定番ですね)ばかりしていたのですが、手持ちのバッグではどうもピリッと引き締まらない、そういえばあのボストンはすごくかっこいいんじゃないか、と思い、ボーナスを握り締め買いに走ったのでした。大事に使って、おばあさんになってもかっこよくくたびれたこのバッグを持ちたい、と思っています。

他の形も欲しいのですが、今のところはこのボストンで充分。まだまだポテンシャルを秘めているに違いないので、秋になったらまた登場させようと思っています。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-07-06 22:54 | 身に付けるもの、持ちもの


<< ざくざく      念願の >>