2005年 06月 10日 ( 1 )

2005年 06月 10日
かわらない
ついついやめられないものの1つが、雑誌。
一時期は月に10冊近く買っていたことも。
最近はかなり減りましたが、立ち読みして、どうしてもこれは手元にとっておきたい、という記事や、美しいページがあると、結局お買い上げしてしまいます。

そんなこんなで気付けば本棚の上は雑誌が山積み!余りのひどさに我ながら呆れてしまったときは、スクラップブック作り開始です。

1冊1冊ページを繰っては、「これ可愛い!」とバッグや靴や服を切り抜き、「これ食べたい!」とグルメ特集のページを切り抜き、「この人好き!」とその人のインタビュー記事を切り抜き・・・。「ファッション」「グルメ」「ひと」「ビューティ」「インテリア」「旅」と大体分けておき、後はファイリングです。ファッション以外はクリアファイルにそのページごと入れてしまいますが、ファッションものだけはページごとではなく、純粋に気に入ったものだけを切り取ってA4サイズの大きめノート(このノートを買うためだけに母校の購買まで行ったほど気に入っているレトロなノート。この前行ったらもう売っていませんでした)にレイアウトを考えながらペタペタと糊で貼っています。この作業がなかなか楽しくて、自分の「これ良い!」に引っ掛かったものだけを集めたページたちは、どこを見てもとにかく可愛いのです。自分にとってはですが。

大学生のころに作ったスクラップブックを見てみました。(何年前なのか・・・)
見事に、紺・黒・ベージュ・デニム・ときに紫・ボーダー・・・・・いつまで経っても好きなものは変わらないんですね。今見ても「可愛い!」と思ってしまいます。

右が学生時代のスクラップ。d0035969_1995997.jpg
左は今日つくったもの。

何年かに一度、「どんな服が好きなのかわからない」と混乱することがあるのですが、そんな時はスクラップブックを開いて、自分が好きなカラーを思い出せばいいんだなと思っています。私にとっては何より参考になるファッションマニュアルかもしれません。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-06-10 18:27 | 雑記