カテゴリ:おでかけ日誌( 25 )

2011年 11月 20日
吸収
d0035969_21375251.jpg


先週は、くるりのライブに行き、何だかいっぱい楽しい気持ちをもらいました。
楽しそうに演奏する彼ら、そして絶妙すぎる間の面白すぎなトーク。
やっぱり音楽っていいです。大好きな「東京」を身体で聴いたときは鳥肌が立ちました。

でもって写真は昨日、今日と行ってきた河口湖の写真。
ここのお宿がもうすばらしすぎるんです。
贅沢でしたがただただひたすらダラーっとするために行く場所。
あいにくの天気でも、雨降る河口湖の湖面を見ながらぼけーっと温泉に浸かったり、ハーブティーを飲みながら友人としゃべり倒したり。
食事もひとつひとつが丁寧に作られていて、いちいち感激しながら食べました。
今朝は富士山も顔を出してくれて、もうほんとパワーをもらった感じ。
スタッフの方々の対応も気持ちがいい。

ひたすらいいものを吸収して、また明日からよっしゃと適当に頑張る訳です。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-11-20 21:47 | おでかけ日誌
2011年 11月 20日
とうよこさんぽ2
d0035969_21144497.jpg


先週土曜日のお出かけ記録。

何だか無性に学芸大辺りを散歩したい!という衝動に駆られ、
ぷらっと電車を乗り継いで学芸大学まで直行。

目的は、M-SIZEというパン屋さんに行くことと、mochileroというお店に行くこと、
それとお気に入りのお店(CLASKAのDoというショップ)に行くこと。

M-SIZEの美味しくて個性的なパン、mochileroの芯の通った現地の雑貨たち、
あとはお店の方との楽しい会話にすっかり引き込まれてしまいました。
楽しいなぁ、やっぱりこの辺って。

写真は、上の2つのお店の間にある、bijiという素敵なお店でいただいたランチです。
たまたま見つけて入ったお店ですが、去年外苑前のdoinelのボジョレー会で食事を
出されていたお店で、何となく名前だけ知っていたので発見できて嬉しかった!
鶏肉のバジル炒めご飯(玄米です)、かぼちゃのココナッツ風味、春雨のサラダ、シフォンケーキ。
これに蓮茶がついて確か1050円くらいだったような?
どれもほんっとうに美味しくて綺麗に平らげました。
居心地も良くて、ひとりでも入りやすいし友達と夜のおしゃべりなんかにもよさそう。

都心に出かけるテンションではないけど面白い刺激が欲しい!というとき、学芸大〜中目黒辺りの
散歩はおすすめです。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-11-20 21:32 | おでかけ日誌
2011年 09月 24日
Parisのおみやげ
d0035969_2364789.jpg


今年の夏は初めてパリに行ってまいりました。
観光に食事にショッピングに街歩き、時間いっぱい満喫してきましたよ。
言葉は全く出来ませんが、挨拶だけは恥ずかしがらずに元気よく、を心がけていたら余り不便は感じませんでした。

そんなこんなで手に入れてきたおみやげなどなど。食べ物中心です。
買い物は、山本ゆりこさんの著書といつも拝見させて頂いているおしゃれブロガーさん(恥ずかしくてコメントできずいつも読んでいるだけ・・・)の旅行記事を参考にさせていただきました。

More
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-09-24 23:41 | おでかけ日誌
2011年 05月 15日
とうよこさんぽ
d0035969_18374247.jpg


今日は野暮用のため朝から自由が丘へ出かけておりました。

今週末こそ我が家の観葉植物の植え替えを!と思っていたけれど、この晴天で散歩せずにはいられないとむずむず。
そんな訳でまずは学芸大まで行ってclaskaへ。
ここの2階にあるgallery&shop Doが好きで、時々行っています。
特に買い物はしなかったけど、ボーダーのTシャツが欲しくなりました。
その後1階でランチを食べて(お手頃ですが価格の割にボリュームあります)、駒沢通りへ。

祐天寺〜中目黒まで歩き、ちょっと買い物をしてポタジエでケーキを買って帰りの電車。
短いコースですが素足にサンダルで適当に散歩。個人的に大満足。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-05-15 18:46 | おでかけ日誌
2007年 01月 06日
初お芝居
d0035969_0231058.jpg


2007年、どうぞよろしくお願い致します。

さて、久々にカルチャーものです。

吉本ばななさん原作の、「哀しい予感」のお芝居を観にいってきました。

吉本ばななさんの小説の中でも、おそらく一番好きな作品です。

そんな作品でありつつ、しかも、キャストが私にとっては豪華で。

d0035969_0232946.jpg市川実日子さんと、加瀬亮さん。

どちらか一方でも充分惹かれるのに、

私の好きな俳優さんたちが二人も出演されるなんて、

こんな贅沢はありません。


一人で向かった本多劇場。

私と同じように、一人で観に来ているお客さんが意外と多いのが印象的。

そして、舞台ですが、薄靄の掛かった感じ、夜明け前の暗い感じ、青紫の感じ。

私はそういう印象を受けました。

もしかしたら、出演されていた藤井かほりさん(本当に美しくて素敵でした!)の

衣装の色がブルーグレーっぽいものが多かったせいもあるかもしれませんが。

原作の雰囲気と、ぴったりと合っていて、大満足の3時間。

帰りは、下北沢のざわつきが気にならないほど、

私も靄が掛かったような夜明け前みたいな気分になりました。
[PR]

by pudlenka-nero | 2007-01-06 23:20 | おでかけ日誌
2006年 11月 12日
kojika
d0035969_19514661.jpg


今日は、以前から気になっていた、ラフォーレ原宿にある貴和製作所に行ってきました。

貴和といえば、有名なビーズの卸問屋。

浅草橋まで行っていましたが、こんなにアクセスのいいところに出来てくれるのは嬉しい。

しかも、作ることの出来るスペースまであるのですから素晴らしい。

11時に友達と待ち合わせ、会って即、別行動。

私は余り忍耐力の無いタイプなので、すぐに完成できるピアスくらいしか作れません。

今回もピアスを作ろうと、パーツとビーズを物色し始めました。

大体、大きなビーズか天然石と、チェーンをジャラジャラさせるのが好きなので、

イメージだけはすぐに出来上がったのですが、ビーズの色選びで暫し固まり・・・

同じ品番なのに入荷の時期の関係で微妙に違う色のビーズ。

こういうのは結構悩むのです・・・それだけで恐らく20分以上は悩んでいたと思います。

とりあえずそれは無事に決め、他の棚へ移動。

ネックレスに使えそうな、大きめのパーツが並んだ棚を発見しました。

そこに並んでいた冬仕様のパーツを見ていたら、むくむくとイメージがわいてきてしまいました。

気付けば、かごには大量のパーツ。

本当に作れるのか補償はありませんが。

そんなこんなで、気付けば12時45分。

1時間45分も、悩んでいたわけです、材料選びだけで!

浅草橋の店舗に比べると売り場はそれほど広いわけではないのですが、

それだけに選びやすいのもあって、勢いで買うというよりは、真剣に選びに入るのです。

d0035969_19422463.jpgさて、無事会計を終え、「喫茶コジカ」へ。

コジカって!可愛すぎる名前ですよね。

そんな訳で、買い物をすると、袋をこんなテープでとめてくれます。

このテープ、売っているのなら大量買いしたいです。

二人で行っているのに、時々会話を交わす以外は無言。

とにかく無言。

無言でとにかく手を動かす。

パーツが足りなくなると、すぐに買いに行けます。

そんなところも本当に便利。

一人だと途中で投げ出しそうな作業も、友達と一緒なら完成まで何とか。

やっと完成し、店を出たのは16時半でした。

3時間以上もいたわけですね。

d0035969_19463955.jpgさて、私が初めて作ったネックレスがこちら。

全てが好きな組み合わせ。

グレー、ニット、アイボリー、黒、ボーダー。たまりません。

われながら、よい出来。

ただ通しただけなのに、時間掛かりすぎですね。

d0035969_19481524.jpgそれともう一つおまけがこちら。

本当はネックレスの一部になるはずだったパーツを、

ブレスレットにしてみました。

これの材料費は300円ちょっとです。

夏に活躍させたいです。

今も使えるかな。

ラフォーレの貴和製作所・喫茶コジカ。

またちょくちょく行きたい場所が一つ出来ました。

一人できているお客さんもいて、

そんな過ごし方もいいなぁと思ったのでした。

※肝心のピアスですが・・・作ってません・・・近いうちに。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-11-12 19:54 | おでかけ日誌
2006年 04月 29日
鎌倉へ
暖かくなってくると海のそばへ行きたくなります。
今日は雨降る鎌倉へ友人と行ってきました。

今回の鎌倉ツアーは、ゆっくり、ピンポイントで見たいところを回る、というシンプルなプランだったため、お茶・食事をじっくりと楽しんできました。

そんな中で感動したのが昼食に行った、「なると屋+典座」。
季節によって変わるという地元鎌倉で採れた野菜を使ったごはんをいただきました。

d0035969_17572380.jpg野菜の味が濃い。
特に揚げ浸しの筍と、トマトに感動しました。
熱を通したトマト、美味しいです。
この出汁がまた、薄味なのにしっかりきいていて、本当に美味しいのです。
全部飲み干してしまいました。
胡麻豆腐もさっぱりと、つるりとしていて美味しい。



また、内装も素敵でした。
木の素材感を生かしたテーブル、ほどほどに抑えた照明。
今後は鎌倉でランチ、といえばここが定番となるでしょう。

もうひとつの目的は、「もやい工藝」へ行くこと。
新しい生活を始める友人はかなりの買い物モードでじっくり、でも大胆に買い物を進めていました。
私はというと、目下ゆるいペースで収集中の小鹿田焼の茶碗をひとつ。
(紀の善の抹茶ババロアの記事及び急須の記事の写真が小鹿田焼です)

ハイペースで回る鎌倉も楽しいけれど、ゆっくりお喋りを楽しみながら美味しいところだけつまむ鎌倉も楽しい。
こまめに行きたいものです。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-04-29 23:48 | おでかけ日誌
2006年 02月 24日
ラヴ オモテサンドウ
今日は休暇を貰い、表参道へ行ってまいりました。

目的は明確で、ひとつには奈良さん+grafのA to Z cafeに行くことと、もうひとつは表参道ヒルズに入っているe.m.で、母から誕生日プレゼントを買ってもらうこと、更にはここに入っているS and Oに、奈良美智さんのグミ、「Gummi Girl」を見に(あれば買いに)いくことでした。

d0035969_23372357.jpg基本的には・・・アンチ最新メガスポットなのです、私は。
正直お台場が出来たときも六本木ヒルズが出来たときも、全く興味なしで、とにかくそういう最新スポットなるものが苦手。
しかし、表参道ヒルズには、大好きなe.m.やDelfonics(文房具店)、更には奈良さんのグッズまで・・・と、ピンポイントで私の興味を引くものが入っていたので、行かないわけには行きません。
平日の朝早いうちならば、と気合を入れて行ってみたのですが・・・11時半にもならないのに、中は人、人、人。
一体平日なのになぜこんなに?と一瞬ひるみましたが、目的ははっきりしていたので狙いを定めて行動することに。

d0035969_2395320.jpgd0035969_23101615.jpgまずは奈良さんグミを見にS and Oへ。
実物は置いてあるのですが、まだ入荷されていない様子。入荷時期はお店の方に聞いてもまだわからないとのことで少し残念でした。5種類ある中から私が欲しいと思ったのはこの二人。可愛すぎるんです。
家に帰ってきてから早速通販で申し込みました。


d0035969_23194413.jpgお次はe.m.へ。
最近ピアスホールをひとつまたあけたので、ピアスが欲しいなぁと思っていました。
以前こちらのブログでも紹介したことがあるのですが、そのピアスと合うものが欲しい。
そんな訳で散々悩んで選んだのがこちら。
美しい。本格派ジュエリーに憧れる私ですが、やはりこういった個性派に惹かれてしまいます。
母よありがとう、大事にします。


Delfonicsでは、これまたこちらのブログで紹介させていただいたRollbahnの手帳のパープルを発見。即購入しました。
この手帳大好きです。
何を書くかは未定・・・やはり日々のネタ帳になるのだろうな。

表参道ヒルズを後にして、お楽しみのA to Z cafeへ。
どうやら青山にカフェがオープンするらしいとは聞いていたのですが、オープンしたら即行くつもりがなかなか行けず、やっと行けました。
ビルの5階にあるカフェは白を基調とした広々としたスペース。
奈良美智+grafの空気全開で、私にとっては卒倒ものの空間です。
home展や横浜トリエンナーレの展示そのままの雰囲気で、食事が出来るなんて何て贅沢なのでしょう。
席はテーブル席、カウンター席、ソファ席があり、その中で3つだけ、奈良さんの絵が描かれているテーブルがあるのですが、お店の人に「奈良さんの絵のテーブルは空いていますか」と聞くと、快く案内してくださいました。
禁煙席の奈良さんテーブルは、ちょっと奥まったソファ席。
小屋の中のようで居心地は最高です。
残念ながら店内は撮影禁止なので、この素敵過ぎる空間をお見せできないのが残念。
広い店内の真ん中に、小屋があるのですが、home展の記事で紹介させていただいたアトリエと似た空間がそこにはあって、まるで奈良さんがいるみたい。
ドローイングがテーブルの上にはばら撒かれていて、じーっと目を皿のようにしてみてしまいました。
今度は夜にでも、友達とお茶をしに来たい。
喫煙席だと夜景が見えてきれいだと思われます。(タバコの煙は苦手なのですが・・・)

その後は、母のリクエストにより渋谷にある「ネックレスネックレス」にビーズを見に行き、せっかく近くまで来たのでドレステリアに立ち寄り、ちょっとだけ散財して帰宅。

表参道は学生の頃から親しんでいるけれど、いつでも私に刺激を与えてくれる街。
たまに出かけては元気をもらっています。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-02-24 23:33 | おでかけ日誌
2006年 02月 04日
奈良さんに会いに
d0035969_23125725.jpg


今回の旅行のメインとも言える本来の目的は、奈良美智さんのhome展を見に行くことでした。
実はこれを見るために日帰りで大阪に行こうかとも思ったほど。

More
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-02-04 00:05 | おでかけ日誌
2006年 01月 31日
KYOTO-お買い物
やはり旅先でもどこでも、大好きなのがお買い物。

「ここしかないから」を言い訳に、財布の紐が緩みます。

しかし今回は、私にしては余り買っていないいかも?
(初日に奈良さんのhome展で散財したせいもあるのですが)

More
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-01-31 23:01 | おでかけ日誌