カテゴリ:身に付けるもの、持ちもの( 20 )

2006年 04月 09日
解放感
まだ肌寒い日も続くのに、出掛けてみると何故か目に付くのが薄手のワンピースばかり。
ここ1週間のうちに、2着も買ってしまいました。



d0035969_1551029.jpg最初に買ったのがこちら。
かなり薄手で軽い繊細な印象のもの。
ワンピースというよりチュニックのような感じです。
夏には中にタンクトップを、今の時期なら中にタートルネックのカットソーを重ね、カーディガンやパーカを羽織ってジーンズとともに身軽に着たいです。





d0035969_1552661.jpg次に買ったのがどう見ても似ているのですがこちら。
これはワンピースとして売られていたので、ジーンズだけではなくスパッツをはいて、少しかっこよく着てみたいです。









どちらも重ねることを前提に買ったもの。
春だって重ね着したい、何でも重ねて首にはグルグルと軽い素材のストールを巻きたい。
冬の基本はトラッドなのですが、春夏になると何故かエスニックに偏ります。
この解放感が心地よいのです。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-04-09 15:06 | 身に付けるもの、持ちもの
2006年 02月 09日
ぶどう
先日浅草橋にアクセサリーの材料を買いに行ってきました。
今回は天然石狙いで。

d0035969_22231895.jpgしかし・・・結局何だか渋めのものが好きなせいか、それらを使って出来上がったピアスたちはこんな感じ。
左のガーネットの石をひたすらチェーンにくっつけていったピアスはまるでぶどうのよう。
こっそり公開すると、これ、材料費はおそらく100円程度です。
右のほうはスモーキークォーツの粒を同じようにひたすらチェーンにくっつける。
作り方は殆ど同じなのに、石の形や大きさが少し違うだけでイメージも全然違う。



昔友人に貰ったトルコ土産のガラスの皿&スプーン。
渋いシルバーが何となく合うので乗せてみました。
何か美味しそうです。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-02-09 22:26 | 身に付けるもの、持ちもの
2006年 01月 14日
小さな贅沢
d0035969_125643.jpg化粧ポーチは数あれど、中でも特別なのは、バッグが小さいときや改まった席にというときに使っている、エミリオ・プッチのポーチ。








何年か前にユナイテッドアローズで買ったもので、コットン素材のためかプッチの割にお手頃でした。
自分の中では永遠の憧れであるエミリオ・プッチの洋服。
いつか、ワンピースやスカートなど、主役級の服をさらりと着こなせる大人になりたい。

しかしながらこのポーチひとつで、自分の中で何か背筋が伸びるような気持ちが起こるものです。
このポーチを持つことで自分に緊張感を与えることが出来る。

小さいので必要最低限のものしか入りませんが、何かというときに大活躍。
今後も大切に使って行きたいです。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-01-14 01:31 | 身に付けるもの、持ちもの
2006年 01月 06日
「華」をそえて
d0035969_0523917.jpg今の気分にしっくり来るアクセサリーたち。

気付けばどちらも花の形をしています。

ピアスのほうは実は先ほど作ったもの。
去年の秋頃からひそかに火がついていたビーズアクセサリー作りですが、手先がとにかく不器用な私は、細かい作業が本当に苦手。
しかし、自分の手を使って物を作ることは好きなので、下手の横好き状態で、簡単なものであれば、多少雑ではありますが少しずつ作品を増やしておりました。
漸く、ちょっとは表にお出しできるものが出来たな、といった感じです。
石は浅草橋でどうしても気になって買ってみたブラックオニキスのバラの形のもの。
バラの形という女らしい要素がありながらも、黒く輝いてキリリとした印象もあり、女らしいものが苦手な私でもスパイスとして気軽に取り入れられるのでとても気に入っています。

リングは、2年ほど前に購入した、マーダーポーレンというブランドのリング。
当時とても気に入って買ったものの、たまに登場させて満足していたのですが、最近よく着ているトレンチコートの色に、この深い茶色が合うのでこちらをつける機会がとても多い。
リングは極端にシンプル(でも大ぶりなものばかりです)か、このようなインパクトの強いものしか持っておりませんが、こういったインパクトリングは本当に大好きで、これをひとつ着けるだけで、ぱっと華やかになるし、全体的に引き締まる感じがします。

定番ものばかりの私のワードローブに、華を添えてくれるこんなアクセサリーたち。
手作りも、素敵なものをお店で買うのも、やめられそうにありません。

実はピアスももうひとつ、あけたいな・・・と考えているところです。でも痛いし・・・。悩みます。
[PR]

by pudlenka-nero | 2006-01-06 01:08 | 身に付けるもの、持ちもの
2005年 12月 10日
pudlenkaエッセンシャル図鑑-2
年を重ねるごとに寒さが苦手になりつつありますが、冬生まれの私は夏より冬のほうが断然好きです。
暑さが苦手ということもありますが、何といっても洋服選びが楽しいことが嬉しいのです。

楽しい洋服選びの中でも私が毎年のように目をギラギラさせていたのが、何といってもコート。
何年も前からコートを買うことがある種冬の一大イベントになりつつあり、気付けば毎年コートを買っていました。
全身を包んでいるという安心感と、それ1枚でその人の印象をぱっと変えることもできるところに魅力を感じていたのです。

d0035969_23383215.jpgそんなコートジプシー(?)の私に終止符を打たせたのが、マッキントッシュのコート。
数年前にドレステリアで見つけて即購入してしまいました。
普段はあまり色のものを着ることはなく、殆どがモノトーンとあいまいな色合いのもので占められている私のクローゼットではありますが、この紫は何故か迷うことなく選んでしまいました。
予想通り、黒ベースにも茶ベースにも、そしてシンプルな形はベーシックな服装にも古着を取り入れた多少インパクトのある服装にもぴたりと合って大活躍。
ぱりっとした生地は何年か着ているうちに私の体の癖によるしわが出来て、いい具合にこなれてきました。
実は色違いのこげ茶も持っているのですが(色違いフェチなので)こちらも大活躍。
コートジプシーは終了しましたが、マッキントッシュコレクターになってしまいました。
私にとっては永遠の定番コートになりそうです。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-12-10 23:51 | 身に付けるもの、持ちもの
2005年 07月 06日
pudlenkaエッセンシャル図鑑-1
かなり前のSPURに、「SPURエッセンシャル図鑑」という特集があって、服や靴や鞄など、流行に関係なくいつまでも愛用できる永遠の定番ものが紹介されていました。

私が服など身につけるものを選ぶとき、とくに真剣に長く使えるものを選ぶとき、迷ったら頭の隅にあるこのエッセンシャル図鑑を思い浮かべていました。これのお陰で服選びではずいぶん失敗が少なくなったと思います。とはいえ、デザインが凝ったトップスや、カーゴパンツなどのカジュアルなものも大好きで、手頃なものを衝動買い、などということも多いのですが。

それから時間が経って、私なりの「エッセンシャル図鑑」が出来てきました。ここで少しずつ紹介していけたらと思います。

第1回はゴヤールのバッグです。

d0035969_22371721.jpgゴヤールが丸の内のBEAMS HOUSEにしか置いていなかったころ、余りにシックな佇まいに一目惚れしたものの、自分にはまだ早いかなと敬遠していました。去年の冬、ジーンズとトレンチというスタイル(定番ですね)ばかりしていたのですが、手持ちのバッグではどうもピリッと引き締まらない、そういえばあのボストンはすごくかっこいいんじゃないか、と思い、ボーナスを握り締め買いに走ったのでした。大事に使って、おばあさんになってもかっこよくくたびれたこのバッグを持ちたい、と思っています。

他の形も欲しいのですが、今のところはこのボストンで充分。まだまだポテンシャルを秘めているに違いないので、秋になったらまた登場させようと思っています。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-07-06 22:54 | 身に付けるもの、持ちもの
2005年 06月 12日
最愛ワンピース
今日はとても蒸し暑いです。

それなのに何故か糖朝で温かい黒胡麻汁粉がけ豆腐花を食べてしまった・・・でも控えめな甘さと大豆と黒胡麻の滋味深い味で美味しかったです。

さて、夏を快適に過ごすために、今年は何故かワンピースやチュニックばかり買っています。その中で一番気に入っているワンピースを。

d0035969_1626235.jpgドレステリアオリジナルのもので、スモックのようにふわりとしていて、襟ぐりが大きいので涼しくて快適。肌触りもさらりとしているので夏場も活躍しそうです。ただ、1枚で着るにはちょっと短い気がするので、私はジーンズをはいてしまいます。(暑い?)春先や秋には、タートルのニットやカットソーを中に入れるとまた雰囲気が変わって良いだろうなと頭の中でファッションショーが繰り広げられています。

最近また物欲が湧いてきて、そのことに気付かぬ振りをするのに必死な今日この頃。ボーナスが入ったらどうなることか?です。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-06-12 16:34 | 身に付けるもの、持ちもの
2005年 05月 04日
夏は、アジア
気温が上がって、夏の陽気の日も珍しくない今日この頃、服装も次第にゆるめに、らくちんなものが増えてきます。

夏の定番といえば、Tシャツとお気に入りのジーンズ、カーゴパンツにビーサンやビルケン(そして1年中大活躍のコンバースと・・・)でぱぱっと仕上げてしまうことが多いのですが、やっぱりシンプルだけでは飽きてしまうことも。

そんなときは麻のグレーやベージュやカーキといった微妙な色合いのゆったりしたトップスに、麻やシルクのストール、そしてジーンズをはき、かごバッグを合わせ、即席エスニックにしたりします。ゆったりしたトップスは、ジャーナルスタンダードや、無印などでよく見つけます。もっと簡単な即席エスニックといえば、インパクトのあるアクセサリー。私は無地の黒や紺のTシャツに、カーキなどのスカートやパンツをはくことが多いのですが、小物ひとつで印象ががらりと変わります。今年買ったのは、渋谷の民族雑貨のお店で買ったブレスレット。焦げ茶と白のコントラストとシンプルな形は、一度見たら置いて行くわけにいかず、ついついお買い上げしてしまったのですが、これが大正解。これひとつで夏らしくなってしまうのだから不思議です。d0035969_23533979.jpg

暑い日は、肌触りのさらりとした即席エスニックで、フォーなんかが食べたくなるのは私だけでしょうか??
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-05-04 23:54 | 身に付けるもの、持ちもの
2005年 04月 29日
色違いの妙
d0035969_17545566.jpg私の中での「大人買い」

それは、気に入った服は色違いで揃えることです。

こちらの写真はドレステリアオリジナルのパーカ。3、4年くらい前に買って、今はいい具合によれてきています。細かくできる毛玉すら可愛い。身に添うシルエットと、袖口などの長めリブがたまりません。大体はgreenのジーンズと、黒いポインテッドトウの靴に合わせて着ることが多いです。

このように色違いで2~3着揃えてしまうものがいくつかあります。まとめて買う勇気はないけれど、たいていは1着めを買った1週間後には2着めを買ってしまう・・・。先日もドレステリアでボーダーのニットを色違いで揃えてしまいました。

d0035969_1855645.jpgどうして同じ形を?と思うのですが、気に入ったもの、体に合う形のものは、まずそれだけで安心感があり、でも色が違うだけで合う服も、イメージも、がらりと変わってしまうところに私は魅力を感じるのです。昔から色遊びが好きだった私には同じ形の色違いが並んでいるだけでたまらない。

まだまだ「色違いもの」のストックはありますので、それはまた今度の機会に。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-04-29 18:09 | 身に付けるもの、持ちもの
2005年 02月 19日
ふかふか、ざっくり
いい歳してハイソックス買っちゃいました。d0035969_17244274.jpg


ハイソックスは昔から大好きで高校生の頃は周りが白のルーズソックスをはき始めるなか、私だけ頑なに黒や紺のハイソックス。何だか好きなんですよ。


今回買ったのは1週間散々悩んでたマーガレットハウエル(HOUSEHOLDGOODS)のハイソックス。


d0035969_17262571.jpgわかりづらいですが、凄く厚手のウールで、色はチャコールグレイとカーキの混ざったような色で、爪先とかかと部分だけチャコールグレイ。全てが私好みで、少しお高めではありましたが思い切ってみました。


まだ勿体無くてはけない、でもこれに合わせる服やバッグなどをあれこれ考えるのがとても楽しくて、いい買物した~と満足です。
[PR]

by pudlenka-nero | 2005-02-19 18:30 | 身に付けるもの、持ちもの