<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2011年 10月 22日
brown betty & Lee Young Jae
d0035969_2241751.jpg


Parisで買ったマリアージュフレールのお茶を飲みたい・・・でも我が家にはちゃんとしたティーポットが無く、フルリーフのお茶がなかなか飲めませんでした。

「普段使いでガシガシ使えて、愛着も湧くティーポット」といえばこれしかない。
イギリスでは定番らしい、brown bettyのティーポットです。
いつも売っているからまた今度にと思っていたのですが、買ってきたお茶を早く飲みたいというのと気に入ったものが見つかったのでやっと買いました。

私はMARGARET HOWELLで買ったのですが、Bshopにも置いてあります。
3つある在庫の中から選ばせてもらったのですが、ひとつひとつ形も、微妙ですが大きさも、注ぎ口の太さも全然違って、中でも手に取ったときの収まりがいいものを選びました。
ぽってりしてるけど、ぼてっとし過ぎてない、シュッともしていない感じが私にはしっくりきました。
色も濃いめで何だか美味しそう。

普段はアラビアやイッタラのマグカップを使っているのですが、このティーポットには何となく手持ちの李英才さんのマグカップが合いそうな気がして合わせてみました。
このティーポットは2カップ用なので、大きなこのマグカップがちょうど。
つるりとした感触もぴったりです。


d0035969_2314285.jpgいつかロンドンに行くときには訪れたいお店、LABOUR AND WAITのサイトを見ていたらこんな可愛いティーコゼが!

これは6カップ用のものに合わせたものみたいですが、こんなのが自分で編めたら(無理です)・・・。

ひさびさにお茶の時間に注目です。
でもってお茶請けにはまりだして、今度はお皿が・・・って言い出すんだなたぶん(苦笑)。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-10-22 23:10 | ゆるりと一服
2011年 10月 22日
革のお手入れ
d0035969_21375510.jpg


靴やバッグの手入れをするのが好きで、毎週とはいかないですが週末に時間があると手持ちの靴をばーっと広げて靴磨きをしています。
クリームは何種類か持っているのでその時々で使い分けますが、なかでもこれはお気に入り。

TAPIRというところのクリームで、靴クリームとは思えないオレンジオイルのいい香りがします。
手に付いても不快じゃないし(むしろアロマ効果でリラックス)、洗えば香りも残りません。
普通の靴クリームは手に付くとあの独特なにおいがなかなか取れないんですよねぇ。

以前、職場のおしゃれ男子に忘年会の景品でここの乳液を選んだことが有りましたが喜んでくれました。
今手元にないのですが乳液も伸びがよく使いやすくておすすめです!

黒い靴用はまた別のものを使っているのですが、今度紹介します。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-10-22 21:47 | 雑記
2011年 10月 16日
OJI
d0035969_23542592.jpg


何やら若い女子の間で、「おじガール」というファッションのくくりがあるらしいのですが・・・

そのおかげで今年は私好みの靴が見つかりやすいようです。

普段はフラットなバレエシューズか、思い切り英国趣味なしっかりとした靴が好みでそういうのばかり履いておりますが、最近何故かヒール靴の気分。
色々とパンプス類を試着するも、幅広でサイズの大きい私の足ではなかなか難しく、パンプスが駄目ならレースアップでヒールはないのか?と探していたら出会いました。

普段履いているのはどちらかと言えば正統派のドレスシューズをサイズダウンさせたような形のものですが、これはわざとクタッとさせた革の質感がクラフト感あふれる一足で、ヒールの形も少々個性的。
いつもと同じ感覚で履けるけど、でも凄く新鮮!クラフトものって凄く好きで、バッグや洋服には取り入れてたんですが靴は合うものがなかなか見つからなかったので初の試みなのです。
私の足も受け入れてくれる幅広なつくりもありがたく、少々値は張りましたが購入に至りました。
背が高くなりすぎない5cmヒールも高ポイント!
あのパンツにもーあのスカートやタイツにもー、あ、あのソックスにも!合いそうー、と妄想するのが楽しいです。
お手入れしっかりして、大切に履こう。

それにしても、「走れる」ヒールって私にとって大事なポイントです(笑)。
普通、ヒールで「走れるか?」を大事な基準の一つにする人ってあんまりいないですかね。
エレガントからはほど遠いな・・・。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-10-16 00:17 | 身に付けるもの、持ちもの
2011年 10月 10日
CICOUTE
d0035969_22305275.jpg


食べてみたいなぁと思って一体何年?

やっと購入、CICOUTE BAKERYのパンです。

その昔(10年くらい前!?)、友達に初めて連れて行ってもらった下北沢のCICOUTE CAFE
理想を固めたようなお店の空気そのものに緊張しつつも、スコーンとココアの美味しさに感動し、自分もその空気のひとつになっている気がして(図々しくも!)、未だに私の中でカフェに関する特別な思い出と言えば、ここの記憶になります。

ここで出されているパンは、町田市にあるCICOUTE BAKERYなんですが、なかなかお店に行く機会が無く・・・そんなとき、たまにワインを買いに行っている外苑前のdoinelのブログを読んでいたら、土日のみCICOUTE BAKERYのパンを取り扱われるというお知らせが。
ちょうど先輩宅にお土産で持って行くワインを選びに行くつもりだったので、なんていいタイミング!といそいそお店に向かったのでした。

私が選んだのはイチジクの入ったパンドミ。
天然酵母のパン独特の香ばしい酸味の混ざった香り!ずっしりとした密度の濃い重さ!
待ってたんですこういうパンを!!

d0035969_22443817.jpg次の日、軽くトーストして早速朝食に。
ほどよい酸味ともちっとした噛み応えのある滋味深いパンでした。美味しい・・・。
食事として食べるのはもちろんですが、チーズとワインと一緒に食べたいパンです。














d0035969_22465972.jpgこんなおしゃれなカタログも。
通販も出来るようです。
しばらくはdoinelで買おうかな。
都心へ出る良い言い訳ができました。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-10-10 22:29 | いただきます
2011年 10月 08日
basic!
d0035969_18193148.jpg


やっぱり・・・
一生ここのお世話になる!

と思ってしまった昨日、今日。
前回のブログで、最近違うものが着たい気がする〜と騒いでいましたが、もうダントツの安心感。
やっぱり好みなんです、ど真ん中なんです。
お店の人も大好きだし、お客さんもやっぱりおしゃれ。

それでも、ちょっと違うものも見たいかなと「ファッションの伊勢丹」に繰り出すも、昨日買ったA&Sのパンツを店員さんにほめられ、着ている私自身もとってもルンルンでございました。
伊勢丹で購入したのは、またもやANTIPASTのソックス。
結局好きなものって、あんまり変わんないんですね。

以前は全身A&Sで雰囲気たっぷりに合わせるのが好みでしたが、最近は他ブランドのベーシックアイテムと組み合わせたり、全身A&Sにしてもこざっぱりとしたアイテム同士を合わせるのが好みです。
こざっぱり、といっても上質素材とシルエットの絶妙さで普通じゃすまない感じがたまりません。

やっぱりお世話になります!
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-10-08 18:32 | 身に付けるもの、持ちもの
2011年 10月 02日
ファッションのまよい
d0035969_19145654.jpg


1シーズンにいくつか買ってしまう(主にAWものが多いですが)ANTIPASTのソックスたち。
左側のは足首辺りにニャンコが!パンツの裾からちらりと見せたい可愛さです。
右側は夜のイメージ。無地のワンピースに合わせたいです。
靴は先日購入のziziかなぁとイメージ中。
実はニャンコの方は、同じ色でタイツも買ってしまいました。
それこそワンピースに合わせて、タイツを主役にしたい!
秋はタイツやストールなどの小物が楽しいので、ちょこちょこと買ってしまいます。危険。

さて、タイトルのとおり、最近ファッションの傾向に迷いが出てきました。
ここずっと、一つのお店ばかりで買い物をしていて、「もう一生ここにお世話になる!」と思うくらい大好きだったのですが、最近少し違うものも気になる。
もちろんそのお店は素敵なものばかりでため息が出るので、たぶん「ここが好き」という気持ちは変わらないと思う。
しかし、最近行動範囲が少し変わって、久しぶりにセレクトショップを覗くようになって、さまざまな洋服、小物を見ているうちに、興味の惹かれる範囲も広くなったというべきか、今までメンズ傾向の強いものが好きだったのですが、今はもう少しだけ「可愛らしさ」があるものに惹かれる。
パリに行ったせいもあるかもしれませんが・・・。
ファッションについて、余り難しいことは考えず、好きだなと思うものを素直に身につけるようにはしていますが、30代半ばにして迷いが出るとは思いもよらず・・・でも自分の変化を楽しみながら思う存分迷ってみようと思います(笑)。
といってもベーシック&モノトーン好きは変わらないと思いますけれど。
[PR]

by pudlenka-nero | 2011-10-02 19:31 | 身に付けるもの、持ちもの